著書とマニュアルの違いについて - 復縁方法.jp

あのときの輝きをもう一 度…
大好きな恋人とやり直したいあなたへ贈る最高のプレゼント

復縁、復活愛 元彼と よりを戻したい方、失恋してやり直したい方、
占い や おまじない に頼らず自分で出来る元彼と よりを戻す方法を公開します!

HOME > 復縁事例メルマガ バックナンバー > 著書とマニュアルの違いについて

著書とマニュアルの違いについて


この記事をはてなブックマークに追加


初の試みで今月のみ残りの週は2回メルマガを発行しようと思います。
どうぞお付き合い頂けると幸いです。

ここでは色々なことを書いていきます。
時々脱線することもあります(笑)

今回は、著書とマニュアルの違いについてです。

ここ1年間で4冊ほど出版をさせて頂き、そこから私のことを
知って下さりメルマガをご覧くださっている方も増えてきました。

そこでよく頂くのですが

「浅海さんの本を買ったのですが、マニュアルとは何が
 違うのでしょうか?」

というご質問です。

まず、書店で売られている本については『導入編』だと
思っていただくのが一番かと思います。

根本の部分でお伝えしたいことは同じです。

ただ、そこまでの過程や脱線した場合については、やはり
マニュアルは詳細にフォローされています。

なぜなら、これまでのご相談から作られているものですので、
あなたが今後ぶつかりそうな壁の回避策、打開策を盛り込んで
あるからです。

ですので、一般書籍が1本道とすれば、マニュアルは複数の道を
用意してあると考えて頂ければと思います。

本を読んでいただき、解決できないのであればマニュアルを
読んでみる、という流れでも良いと思うのです。


また、本の中では復縁までの流れについては言及していません。

彼(彼女)の気持ちを徐々に徐々に復縁に持っていく、という
この微妙な作業については、とても本のページ数では上手く
伝えきれないからです。

とはいえ、逆にマニュアルには無い内容が一般書籍に入って
いたりします。

これは、今までに頂いたご質問からチョイスしているものです。

本の方が新しいので、最新の質問も汲んでいます。


このように、それぞれに良い部分がありますが、
よく目にするご感想で圧倒的に多いのは

「本を読んでマニュアルも読んでみました。
 やはりマニュアルはとても参考になりますね!」

というものです。

本音を言えば、復縁をしたいのであればぜひ読んで頂きたい
内容になっています!(笑)


ただ、読まなければ復縁できないかというとそうではなく、
メルマガを参考に復縁をして頂いた方もいらっしゃるので
あなたの必要性に応じてご検討頂ければ一番です。

この機会にちょっと検討してみようかな・・・という方は
サイトを参考になさってみてください。


復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁・復活愛の方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。