復縁を遠ざける重いメール、近付ける気軽なメール - 復縁方法.jp

あのときの輝きをもう一 度…
大好きな恋人とやり直したいあなたへ贈る最高のプレゼント

復縁、復活愛 元彼と よりを戻したい方、失恋してやり直したい方、
占い や おまじない に頼らず自分で出来る元彼と よりを戻す方法を公開します!

HOME > 復縁事例メルマガ バックナンバー > 復縁を遠ざける重いメール、近付ける気軽なメール

復縁を遠ざける重いメール、近付ける気軽なメール


この記事をはてなブックマークに追加

あなたは元カノ(元カレ)にメールを送る際、どのような内容で
送っていらっしゃいますか?

よく耳にするのが、相談事を持ちかける、質問をするなど。

これは、相手の反応を覗うのに良い内容だと思います。


ただ、その後の反応が気になります。

というのも、よくその後相手から親身な返信が届いたことに対して
気をよくしてしまい、その話題でずっと引っ張るという状況の方も
いらっしゃるようです。

また、その話題に固執してしまい、徐々に相手が飽きてくるという
パターンも予想されます。


もっと言うなら、最初からその話題には興味がなかったが、最初は
義理で返したのに、ひたすらその話題で

「いい加減にして!」

と思っているかもしれません。


と、悪い方へ考えても仕方ないのですが。

本当にその話題で盛り上がっているのであれば、何ら問題はありません。

しかし、『相手から返信が来て、そこからさらに質問をしたのに返信が
無い』という状況の方は、上記のような原因も考えられます。


では、どうすれば良いのか?


まずは、最初にメールを送る時に内容を注意してみてください。

その質問に対して、丸投げをしていませんか?

例えば「○○についてキミは詳しかったよね。全く分からないから教えて」
など。

これでは、何をどう答えれば良いのか分かりません。

なるべく具体的に質問をした方が良いでしょう。


では仮に、具体的に質問をしてみたとします。

「最近、同僚が部署を変わって大変そうなんだ。
キミも半年くらい前に同じような経験をしていたよね。
とても上手く溶け込んでいた印象なんだけど、やっぱりなるべく
自分から周囲に話しかけたり、色々努力をした?」

という感じで、少し具体化してみます。

相手から

「そうねぇ。やっぱり笑顔でなるべく声をかけるようにしたかなぁ」

と返信が来ました。

そこで

「なるほど。やっぱそういう努力をしたんだね。
早速教えてあげるよ。ありがとう。
その時にどんな話題で話をしたの?」

引っ張れると思ったため、さらにこんな質問をしてみました。

すると

「う~ん。覚えてないなぁ」

と返ってきました。

「そうか。例えば仕事の話とか、趣味の話とか?」

とさらに聞きます。


ここで、おそらく返事は来ないでしょう。

なぜなら、相手は「覚えていない」と言っています。

にも関わらず、さらに同じ質問を繰り返していますよね。


きちんと、相手の意見を汲み取らなくては、ちぐはぐなやり取りになって
しまいます。


ですから、返信に対してこちらからさらに何かメールをする際には、
相手の対応をきちんと見て欲しいと思うのです。

「覚えていない」と言っているのですから、それに対して

「そうだよね。話の内容までオレでも覚えてないわ。ゴメン(笑)
ただ、同僚にはもっと積極的に行くように伝えてみるよ。
ありがとう。またね~」

とお礼に留めて終わらせる。

もしくは、どんな話題をしたのか?という質問を、もっと具体的に
してみると良いでしょう。

例えば「やっぱ、仕事以外の話をした方が仲良くなれるのかな?」とか。


最初の1通目は熟考して書くのに、返事が来ると安心して
次のメールを気にせず書いてしまう、という方も多いのではないでしょうか。

やり取りを続けて距離を近付けようと思うのであれば、
彼女(彼)の返信に対するコメントにこそ、気を付けて頂きたいと思います。


何となく、メールをやり取りしていても、途中で返事が来なくなったり
返事が無かったりなどで前に進まないなぁと感じている方は
ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼どんな内容であれば距離を縮められますか?
▼メールで会う約束をする時に、何を注意すれば良いですか?

という方は、当サイトを参考にして下さい。

☆男性の方はコチラ
☆女性の方はコチラ

あなたの復縁までの指針が見つかるでしょう。

新しい恋だけが前向きだとは思いません。

望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。
ぜひ、参考にしてみて下さいね。


==================================================================
□■ 成功者の声 ■□ 届きたての声
==================================================================

■ご購入の時期

今年の3月


■当サイトのご提供するサービスで役立ったもの(複数可)

・マニュアル
・通常メルマガ
・特別メルマガ


■無料相談をされましたか?

いいえ


■メルマガはご覧頂いていましたか?

はい


■マニュアルの中で最も参考になった部分

女性の気持ちを変えていく部分がとてもリアルで参考になりました。
私はあまり人の気持ちを考えたりするのが苦手でした。
それから、お付き合いの人数も少なかったので、正直女性の
扱いは上手ではなかったと思います。
この内容を読んで、これまでの女性を思い出しても、理解が
できました。


■マニュアルのご感想

ここで皆さんが「とても詳細に書かれています!」とよく書いて
いますが、私も同感です。
ここまで復縁に特化した本は見たことがないので、とても参考に
なりました。
女性と男性とで別々に本があるのも、きちんと女性と男性の
違いを理解しているからだろうと納得しました。
それくらい、的確に分かりやすいものでした。


■復縁の状況

私の場合、お付き合いの期間が短かったので、お互いに何となく
不完全燃焼のような感じで別れてしまいました。
嫌いになったと言うよりは、気を使うことに疲れた、という感じで
彼女は別れを告げていました。

ですので、マニュアルにもあるように、これまでのことは一旦
忘れて、一からスタートする心積もりでした。

メールも親しい感じになり過ぎないように、間隔を空けて内容も
吟味して送りました。
私が気を使うことで、彼女も気を使うだろうと思ったので、なるべく
自分の話をして、相手に聞く、という流れを意識しました。

最初は彼女も短い文章で、社交辞令程度の返事しかくれなかったの
ですが、だんだんその日の出来事など話をしてくれるようになりました。
そこで、マニュアルのP.296にあったように、気を使いすぎて
引いてしまうのではなく、□□□するように心がけました。

すると彼女から私の好きな画家の展覧会へのお誘いがありました。
これは良い感触だと思い、その帰りの食事で復縁の流れの反省を伝える
ところまで実行してみました。

彼女の別れの原因は、私が思っていたものと全く違い
・優柔不断
・人の気持ちが読めない
・自分の話しをしない
という大まかにはこの3点でした。

私としては、何か私にマイナスがあるという感覚ではなく、何となく
合わないから程度に考えていました。

ですので、慌ててマニュアルの自己改革のところを読みふけりました。

ですが、その後彼女は本音が話せてスッキリしたのか、前よりも
親しい感じでメールをしてくれるようになりました。
時には甘えてくることもありました。

私も自分の反省点を踏まえ、なるべく自分の話をするようにし、
彼女のメールから彼女の気分を考えたりするようにしました。

そうしているうちに、何となくまたお互いに食事でも、という流れになり
そこで復縁の流れを残りの部分から実行しました。
彼女は「そうね。結論を出すのは早すぎたのかも」とOKしてくれました。

もしかしたらマニュアルが無くても復縁できたかもしれませんが、
きっとまた別れていたと思います。
このマニュアルを読むことで、自分の改善点や、今まで知りえなかった
女性の扱い方など、本当に様々なことを学びました。
本当に感謝しています。


■メッセージ・ご意見

初めまして。いつもメルマガを読んでいます。
アドバイザーの方々は、とても人間考察に優れている方ではないかと
推測しています。

おかげさまで私のような恋愛経験が少ない男でも復縁をすることが
できました。本当にありがとうございました。


■今復縁を考えている方々へのアドバイスをお願いします

メルマガでもどこかで読んだのですが、別れを受け入れることは
大切なことだと思います。そうすることで、割り切って対応できるし
相手も気軽に連絡をしてくれると思います。

ぜひ頑張って下さい!

==================================================================
※個人情報・マニュアルの内容に関わる部分などを一部変更して記載しています。

初めまして、ご報告有難うございます。
マニュアルをとても参考にして下さったようで、こうしたご報告を頂くと
頑張って書いて良かったなぁと、しみじみ感じます。

きっと、Yさんも男性としての魅力により一層磨きがかかり、彼女も
つい惚れ直してしまったのではないでしょうか。末永くお幸せに!


復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁・復活愛の方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。