あなたの好意はバレている!? - 復縁方法.jp

あのときの輝きをもう一 度…
大好きな恋人とやり直したいあなたへ贈る最高のプレゼント

復縁、復活愛 元彼と よりを戻したい方、失恋してやり直したい方、
占い や おまじない に頼らず自分で出来る元彼と よりを戻す方法を公開します!

HOME > 復縁事例メルマガ バックナンバー > あなたの好意はバレている!?

あなたの好意はバレている!?


この記事をはてなブックマークに追加


復縁をしようとした時、あなたの行動は次のいずれかだと思います。

1.とにかく気持ちを伝えて彼(彼女)に振り向いてもらう

2.まずは気持ちを隠して、徐々に好意を伝えていく


状況によりけりだと思いますが、相手が「今のところ復縁は考えていない」
という場合には2番が望ましいですよね。

復縁を考えていない彼(彼女)に対して、復縁を迫ったところで
なかなかその気になってくれないと思うのです。


そこで、気持ちを隠してまずはお近づきに・・・と考えているあなたに。

実は、あなたの好意が相手にバレている可能性があります。


やはり本心は彼(彼女)のことが大好きですから、隠しても
隠しきれないものでしょう。ある程度仕方ないことでもあると
思っています。

しかし、なるべくならサクっと割り切った印象になった方が
相手も気楽に連絡しやすいですし、あなたにもメリットが大きいと
思うのです。


ご相談を拝見していても、何とか好意を見せまいとしつつも、
結果として好意的になり、なんだか相手にちぐはぐな印象を
与えてしまっているケースもあります。

例えば、メールの頻度は少なくしたものの、メールの度に相手を
頼っているとか。

口では割り切ったと言いつつも、相手の些細なことに腹を立てて
険悪な空気になったりだとか。

友人相手ならサラっと流せる話に傷ついてしまったりだとか。


あなたはそんなことはありませんか?


もし思い当たる節があれば、少し参考にしてみてください。

私が行っている復縁相談は、有難いことにご利用頂ける方が
とても多く、いつも混み合っています。

多くの方が、復縁方法は分かったけれど、相談をしたいと
思っていらっしゃるようです。

その理由は、「自分はこう思うけど、冷静に判断できていないかも
しれない」という不安からだと思っています。

そのお気持ちは痛いほど分かります。

そのくらい、つい主観的になってしまいがちなのだと思うのです。

ですから、冷静になって下さいねとお伝えしても、それは
なかなか難しいことかもしれません。


そこで、相手に好意を伝えないような連絡の仕方を
お伝えします。

まず、メールについてですが、頻度はあまり多くない方が良いと
思います。状況にもよるので、現在彼(彼女)からも頻繁にメールが
来るという方は気にしないでください。

ただ、いつも自分からメールをしないと連絡が無い、
相手からはあまり返信が来ない、という状況の方は頻度を
考えてみた方が良いでしょう。

相手の考えるペースよりも、あなたがハイペースでメールを送って
くるため、若干お腹がいっぱいになっている可能性があるからです。

そして、そのメールについても、つい恋人だった頃の影響からか
悩み事、不安、相談、などネガティブなもの満載にならないよう
気を付けてみてください。

以前メルマガでもメールでの距離の縮め方をお伝えしましたが。
(バックナンバー
 → http://xn--b5tw8k9xgm8s.jp/mag2/mag071110.html)


好意を隠しつつも「あなたしか頼れない」という状況は、
不自然ですよね。

それよりは、他の人にも聞いてみて、なおかつ彼(彼女)の意見も
参考にしたい、という状況に見せた方が、相手も気楽に相談に
乗ることが出来ると思います。

頼られて嫌な気分になる人は少ないですが、例えばあなたと
距離を置きたいと思っていたり、新しい恋人がいてあなたの
力になれないと思っている時などは、頼りきった相談よりも
"ついで"程度の相談の方が良い場合もあります。


それから、お電話でありがちなのが、あまりにも楽しく話を
し過ぎてしまい、ついつい今の関係を忘れて好意的に接してしまう
ケースです。

つい「あなたって忘れんぼだからね~」とか
「お前ってほんっとおっちょこちょいだよなぁ」など、

まるで、自分の恋人のように扱ってしまうとか。

「今でも良いなと思ってるんだよ」と、つい本音を言ってしまい
そこから距離を置かれたなど。

ですから、注意点としては

・好意を伝えるなら、「考え方が好き」「ファッションが良い」など
 どこか一部分にしておきましょう。

・相手を決めつける発言は避けましょう。
 「どうせ○○なんでしょう」や「あなたって○○な人だから」など
 分かっているよ、的な発言は避けた方が無難です。

ルールを決めておくと、ご自分でも判断しやすいと思うので
この2点に気を付けてみてください。


どこか相手を意識した言動になってしまうと、相手も元恋人です。
あなたの言動にピンと来ることも多いと思うのです。

好意が伝わって復縁につながることもあるので、一概にタブーという
訳ではないのですが、もし別れ際が良くないとか、相手に新しい恋人が
いるという場合は、好意を知られない方が良いこともあります。

少し参考にしてみてくださいね。


▼そこからどうやって復縁まで持っていくのですか?
▼ひょっとしたら、自分の気持ちはバレバレかもしれない!!

という方は、当サイトを参考にして下さい。

☆男性の方はコチラ
☆女性の方はコチラ

あなたをグンと復縁に近付ける方法が、ここにあります。

新しい恋だけが前向きだとは思いません。
望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。

ぜひ、参考にしてみて下さい。


==================================================================
□■ 成功者の声 ■□ 届きたての声
==================================================================

■ご購入の時期

2008年9月


■当サイトのサービスで役立ったもの

・マニュアル
・通常メルマガ
・特別メルマガ
・無料相談


■マニュアルのご感想

男女問わず心理を考え、相手のためを思うということは、
このことに限らず、全てのことにおいて、大切なポイントだと思います。

復縁だけに捕われず、全てのこと、全ての人に関心を持ち接する、
取り組むことによって、友人も増え、異性からも声をかけられるようになり
楽しい日々を送れるようになりました。

特定の彼女だけに絞ってありますが、人間関係を楽しくするものだと
思います。

女性の心理の動かし方や考え方がよくわかりました。


■復縁の状況

彼女に突然の別れを切り出されショックが大きく何をどうしたら
良いのか全てが分からなくなってしまいました。

原因は、相手の浮気でした。

理由は気遣いができない、自分勝手、思いやりがない・・・等
一方的に言われ、別れ際に色んな不満を伝えてくれた彼女に
どうして今まで気づかなかったんだと自己嫌悪に陥りました。

彼女がいてくれることが当たり前、このまま毎日が続いていくことが
普通・・・。そんなものはあるはずもなく、一気に奈落の底へ
突き落とされた感じでした。

何をどうしていいか分からないなかで貴サイトを見つけマニュアルを
購入し、いかにこれまでの付き合いが自分本位だったかを思い知ら
されました。

そこからマニュアル、メルマガ、無料相談を参考にさせていただ
きながら、あえてこっちからは動かないようにしようと思い、
しばらくは自分の時間を過ごしました。

自分の時間を過ごすうちに他の異性の友人と遊びに行く機会も増え、
行った先で何度か遭遇することもありました。

それから相手から少しずつ連絡が来るようになり、電話での話が
出来るようになり、相手から話を持ちかけられるようになりました。

何度か会って話すうちに相手から戻りたいと話がありました。

都合のよい存在から脱却し、主導権を握れていたのだと思います。

本当にありがとうございました。


■今復縁を考えている方々へのアドバイスをお願いします

復縁だけに捕われず、全てのこと、全ての人に関心を持ち接する、
取り組むことによって、特定の相手もひきつけられるものだと思います。

==================================================================
※個人情報・マニュアルの内容に関わる部分などを
一部変更して記載しています。

ご報告ありがとうございます!
きちんと相手のペースを考えて行動できたことで、きっと彼女も
Nさんのことを好きになったのだと思います。

彼女だけ、と思わず誰に対しても意識できたことが、彼女からすると
とても魅力的に見えたのかもしれませんね。
末長く楽しいお付き合いが出来るよう、心から応援しています!


復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁・復活愛の方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。